240667000_138061005112382_2555471729016146070_n.jpg

6th Generation(シックスジェネレーション)

 

宮城県蔵王連峰のふもと川崎町と、仙台を拠点に活動するDJ・ビートメイカー。 HEART BEAT感じるHIP HOPを軸に、様々な音の瞬間を掴み、頑丈なGROOVEを生み出す。 2015年、1st Album『The Right Way』をリリース。同アルバムは、iTunes Store全ジャンル総合ページのTOPバナーで紹介され、 「ヒップホップ/ラップ」の国内外含めたアルバム ランキングでは上位を獲得。 また、韓国の総合音楽アプリ「genie/ジーン」にて特集ページが組まれ、読者投稿による「人気マガジン ランキング」で最高位1位を獲得。 2016年には、フィリピンにて行われた野外フェスティバル「BASSCAMP x MALASIMBO LIGHTS & DANCE FESTIVAL」に出演。知名度は一躍「世界規格」となる。 その数ヶ月後に渡米し、NewYorkブルックリン・ベッドスタイにてレコーディング。 それを契機に、その時の想いや感情を詰め込んだ2nd Album「UNSTOPPABLE」を2017年にリリース。 客演にはSkyzoo、HUNGER(GAGLE)、IO(KANDYTOWN)、ポチョムキン(餓鬼レンジャー)、KGE THE SHADOWMEN、菅原信介、BUZZ、Moment.、JANS。お互いを高め合う形でチカラを引き出した全11曲が収録。 現在は菅原信介とのコラボアルバムを制作中。 さらなる6th Generationのネクストレベルビートに注目が集まる。

【2017年以降プロデュース作品関連】

●ENCOUNT MC's / BLACK掘る pro 6th Generation(2017)

●mica the bulwark / FLY pro 6th Generation(2017)

●Dag Force / KAZE NI NARU feat NAGAN SERVER pro 6th Generation(2019)

●KGE THE SHADOWMEN / ガリクソン pro 6th Generation(2020)

●Rabbit / True side story pro 6th Generation(2020)

●Rabbit /TODOME pro 6th Generation(2020)

●Rabbit / 夜飛行 pro 6th Generation(2020)

●HUNGER / 爆ぜる -6th Generation Remix(2020)

●Omen44 / A mind is a terrible thing to waste pro 6th Generation(2020)

●Omen44 / All 4 the Love feat. Ida Divine pro 6th Generation(2020)

●SIGEMARU / ワタリガラス pro 6th Generation(2020)

●Oonops Drops Ruff Cuts / Remember Us (instrumental 7 Edit) pro 6th Generation(2021)

【企画出演】

●Technics Presents 「The Philharmonic Turntable Orchestra」(2018)

※参加メンバー Q-bert,D-Styles,DJ Kentaro DJ SARASA,etc

●Redbull Presents 「Groovement」 Loko Yoko × 6th Generation(2018)